So-net無料ブログ作成
検索選択

無理心中で母親死なす、「介護疲れ」62歳息子(読売新聞)

 練炭を使った無理心中で母親を死なせたとして、兵庫県警加古川署は13日、同県加古川市上荘町井ノ口、無職原戸誠容疑者(62)を殺人容疑で逮捕した。

 原戸容疑者は「母親は数年前から認知症を患い、自分も介護に疲れた」と容疑を認めているという。

 発表によると、原戸容疑者は2日午前10時頃、自宅1階居間で練炭を燃やし、母親(84)を急性一酸化炭素中毒で殺害した疑い。

 原戸容疑者も重体だったが体調が回復し、8日から同署が事情を聞いていた。原戸容疑者は母親と2人暮らし。

他施設受診時の取り扱い「まだ混乱」―日医(医療介護CBニュース)
武藤敬司さん交通事故=プロレスラー、接触男性軽傷―東京(時事通信)
警視庁警部補を逮捕=17歳少女にわいせつ行為(時事通信)
W杯日本戦の視聴率、終了間際49・1%に(読売新聞)
<福知山線事故>山崎被告側、起訴内容を否認する方針表明(毎日新聞)

全国で30人追加提訴=原告、首相辞任に「困惑」―B型肝炎訴訟(時事通信)

 集団予防接種でB型肝炎ウイルスに感染したとして、患者と遺族らが国に損害賠償を求めているB型肝炎訴訟で、新たに患者ら30人が2日、札幌福岡など全国8地裁に追加提訴した。全国弁護団によると、原告数は10地裁で450人となった。
 福岡市で記者会見した全国原告団代表の谷口三枝子さん(60)は、辞任表明した鳩山由紀夫首相について「突然の辞任に困惑しているが、命にかかわる問題なので、大臣や政府が代わろうとも、新しい政府に一日も早い謝罪と救済を求めることは変わらない」と話した。 

<辻元副国交相>辞表提出「辞めるのは寂しい」と号泣(毎日新聞)
失業支援融資金を詐取 容疑で建設会社など捜査へ 大阪府警(産経新聞)
斎場職員10人を懲戒免職=業者から「心付け」受領―大阪市(時事通信)
国保補助など3事業見直し=行政事業レビューで―厚労、農水両省(時事通信)
首相、哨戒艦沈没犠牲者に献花 日中韓首脳会談に先立ち(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。